鎌倉ライブデモンストレーション・コースにようこそ
Welcome to KAMAKURA Live Demonstration Course

既に好評裏に終了しました

   

Your are No.  counter  visitor.     Last Updated on 20-Dec-2015

KAMAKURA LIVE 2015 celebrates the 20 Years' Anniversary of TRI in JAPAN

KAMAKURA Live Demonstration Course 2015 has just started!

Just before Christmas, YOKOHAMA port area will be decorated by beatiful illumination. Let's join the course!

2015年鎌倉ライブデモンストレーションが開始されました。日本においてTRI(経橈骨動脈的冠動脈インターベンション)が花開いて20年を記念する会です。是非ご参加下さい。

今年の見どころ 見てね! »

クリスマス直前の横浜港は、美しいイルミネーションで飾られます。是非ご参加下さい!

各セミナーご案内 »
EVT Session、ランチョン・セミナー
イブニング・セミナーのご案内です

Program at a glance »

コメコメ皆さんに配布を!! »

開催場所(はまぎんホール) »

開催場所(日石横浜ホール) »

LIVE 2016 (Next Year)

This year in 2016, KAMAKURA Live Demonstration Course will be held on December 17th (Saturday) and 18th (Sunday) in YOKOHAMA.

ライブ2016 (来年)

2016年の鎌倉ライブデモンストレーションは12月17日(土)そして18日(日)に横浜で開催されます。

Live Program in Detail (プログラム詳細)

Achieving 20 years' anniverasy of transradial coronary intervention (TRI) in Japan, Kamakura Live Demonstration Course 2015 will again focus on TRI itself.

日本において経橈骨動脈的冠動脈インターベンション(TRI)が花開いて20年が経過しました。これを受け、鎌倉ライブデモンストレーション2015は再び経橈骨動脈的冠動脈インターベンションそのものをフォーカスします。

Special Program »
20 Years of TRI in JAPAN

View details (もっと詳しく) »

Special Program on Dec 18th (FRI); From JAPAN to US! Medical Device Innovation through HBD: FROM To us

Finished with a favaroble responce!

Current Agenda »

Harmonization By Doing (HBD) program for Medical Devices and Phamaceutical Agens has achieved a lot of fruits since its initiation in 2003. NPO International TRI Network is honored to hold the special meeting titled "From JAPAN to US! Medical Device Innovation through HBD". Japan and Japanese Goverment are promoting "Medical Excellence of JAPAN". According to this national policy, Japanese Ministry of Economay, Trade and Industry (METI; 経済産業省) is promoting Japanese companies to develop new medical devices and supply them to the aboard. Japanese Ministry of Health, Labour and Welfare (MHLW; 厚生労働省) is preparing the construction of infrastructure for First-In-Man (FIM) study and comprehensive Post Marketing Surveillance (PMS). Japanese Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology (MEXT; 文部科学省) is helping those people who are willing to initiate business company through different plans. Japan Agencey for Medical Research and Development (AMED; 国立研究開発法人 日本医療研究開発機構) is now adjusting these policies for different Ministries. The Japan Federation of Medical Devices Association (JFMDA; 一般社団法人 日本医療機器産業連合会) is also promoting these movements. In this context, HBD is a key activity for the next stage of harmonization all around the world. Following these policies and movement, we believe that we can behave more for the health promotion not only in Japan but also all around the world including US. Thus, we are welcoming all of the stakeholders to actively join this special meeting from MET, MHLW, MEXT, AMED, JFMDA and especially key persons in these Ministries and Organizations.

特別プログラム「日本からアメリカへ! HBDによる医療機器イノベーション」: FROM To us

好評裏に終了しました!

プログラム内容 »

日本は国家政策として、医療において日本で開発された様々なサービスを全世界に広め、これにより世界の健康増進に寄与しようとしています(Medical Excellence JAPAN)。これに沿い経済産業省(METI)は世界で通用する医療機器の開発を促進し、これらを諸外国に展開することを進めています。厚生労働省(MHLW)は国内においてFIM試験(First In Man試験 == 人類において歴史上初めて行われる臨床試験)を開始し、PMS(Post Marketing Surveillance : 市販後調査)において医療機器開発が完結できるように様々な体制強化に乗り出しています。文部科学省(MEXT)は起業を奨励すると共に起業家の育成に務めています。一方 国立研究開発法人 日本医療研究開発機構(AMED)はこれらの国家政策の取りまとめを行っています。一般社団法人日本医療機器産業連合会(JFMDA)は産業界からこのような動きに連動して活発に活動しています。これにより、日本発の医療機器が米国を含め、全世界に展開され、その結果世界中の人々の健康増進に大きく役立つものと期待されています。この会においては、各関連省庁および機関より多数の参加を仰ぎ、HBDを通じた活動の意味を皆で討議することを目指します。是非奮って皆様方のご参加をお待ちします。

Come Come Club was refreshed

コメコメ皆さんに配布を!! »

Following the recent advancement in Interventional Cardiology, the organizing committee members in Come Come Club were renewed. The new committee will post refreshed and new Come Come Club to you.

最近の心臓インターベンションにおける急速な進歩を受け、コメコメ・クラブ委員会は刷新されました。新しいコメコメ委員会は、皆様方に対して刷新された新しいコメコメ・クラブを提案します。

以前は 米米クラブ (KomeKome Club)という表記も用いていましたが、Co-medicalの積極的な関与が必要ですので、今後は Come Come Clubという表記で統一させて頂きます。

プログラム(Come Come Club) »

開催場所(日石横浜ホール) »

Past Photo Albums

These photos were taken and assembled by Dr. Fuminobu YOSHIMACHI during the past KAMAKURA Live Demonsration Courses. You can realize how YOKOHAMA Port is beautiful in this season. Flash Player is necessary!

View 2014 »

View 2013 »

View 2012 »

View 2011 »

View 2010 »

View 2009 »

View 2008 »